【クレアチン】<効果・摂取方法>徹底解説します

筋トレ
当記事はこんな方にオススメ!
・クレアチンについて知りたい方
・もっと筋トレで身体を大きくしたい方

今回は筋トレ好きな方は誰しもが知っているこのサプリ。

クレアチン

についてご紹介します!

Amazon | クレアチン モノハイドレート 610000mg ハルクファクター 610g 122食分 パウダー 国産 | CSC | クレアチン
クレアチン モノハイドレート 610000mg ハルクファクター 610g 122食分 パウダー 国産がクレアチンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

筋トレを始めたばかりの方は
クレアチンって何??

そう思う方もいるかと思います。

 

YouTubeで筋トレのサプリについて専門的に解説されている
NEXTFIT Kentoさんが
もし、筋トレ初心者が3つしかサプリメントを摂ることができないとしたら何を摂るか
というテーマに対して、
1番にクレアチンをオススメしているものなんです。

【厳選】筋トレ初心者が"3つだけ"摂るとしたらどんなサプリを選ぶべき?

 

【BCAA】筋トレ初心者に分かりやすく解説!
当記事はこんな方にオススメ! ・BCAAについて知りたい筋トレ初心者の方! ・筋トレに慣れてきてBCAAを取り入れた...

 

クレアチンとは?

クレアチン」は、もともと筋肉に含まれており、
瞬発力、パワー、スピードが重要視される爆発的な運動時のエネルギー源となる物質です。

簡単に言うとアミノ酸です!

体内で合成され、大部分がクレアチンリン酸として筋肉に存在しています。

クレアチンリン酸は、
筋肉が収縮する際にエネルギーとなるATP(アデノシン三リン酸)の再生に使用されます。

高い瞬発力と高強度(負荷)がかかる場面であればあるほど、
筋肉のエネルギーの消費量は多くなりますが、
それを上回るクレアチンを体内に備えておくことでより効果が期待できるんです!

クレアチンの効果

運動パフォーマンスの向上

クレアチンは筋収縮のエネルギーを供給するため、
高強度・反復性の運動に対して特に効果が見られます

高強度のトレーニングが行えると言うことは、
筋肥大に効果的であるということです!

筋トレやコンタクトスポーツにおいての瞬発的なパワーを供給するのに加えて、
バイク・スイム・陸上(短距離)などの反復性運動においても
ピーク時のパワーが持続、タイム短縮などの研究結果が認められています。

 

筋肉疲労を防ぐ、筋肉内に水分を貯留する

運動中に生じる水素イオンや乳酸などの酸性物質を
緩衝したり合成しにくくしたりすることで、
疲労の原因ともなる筋肉が酸性に傾くことを防ぎます。

さらにヒトのカラダにとって大切な
水分を筋肉中に貯留する役割も果たします。

筋肉に蓄積され、筋収縮に必要なエネルギーの再生をサポートする。

クレアチンはまさに筋トレ民のための栄養素と言えます!

 

なぜ筋トレする人はクレアチンを摂取するのか?

【筋トレ】絶対飲むべきクレアチン!【6つの面から徹底解説】

 

冒頭でもお伝えした通り、
YouTuberのNEXTFITKentoさんを始め、

多くの筋トレYouTuberがクレアチンをオススメしています。

それはなぜか?

効果的なクレアチンの摂取量は
毎日5〜6グラム程度です。

一見少ないように思われますが、
この量を食事から摂ろうとすると、

なんと ステーキ1キロの量を食べなければ、
5〜6グラムのクレアチンは摂取できないのです!

そんな食事を毎日していると病気になりそうですし、
まずそんな量食えませんよね笑

この理由から、
筋トレをする人にとって欠かせない
サプリメントの一つになっていると言うワケですね👍

 

ローディングすべき?

クレアチンを摂取する目的は筋肉内のクレアチンの貯蔵量を増やすこと。

サプリメントを摂取することにより、
通常より多くのクレアチン貯蔵量を増加させる。

そして、
通常よりも多めにクレアチンを摂取して、
素早くクレアチンの貯蔵量を増やすテクニック

これをローディングと言います。

その方法としては
最初の5〜7日間は1日に体重1Kg当たり0.3gを摂取。
体重が70Kgの場合
70×0.3=21g
この21gを5〜7日間飲んで(1日に5gを4回)
その後は、筋肉内のクレアチン量を維持するために
1日3〜5gの摂取を続ける。

これによって素早く体内のクレアチン量を増やすことができるんです。

 

※毎日3gずつ摂取しても1ヶ月ほどで飽和状態になるので
絶対にローディングしなければならないというわけではありません。

ここで注意して欲しいことがあります!

クレアチンは吸収があまり良くない物質です。
そんなクレアチンを「一度に大量に」摂取してしまうと、
体内のクレアチンの濃度が急激に高まりすぎてしまいます。

それを薄めるために腸内に水分が増加してしまい、
結果的に浸透圧性下痢を引き起こしてしまう事があります。

ですので、自分の身体と相談しながら、
摂取の方法を考えることが必要になってきます😌

まとめ

今回はクレアチンについてご紹介させていただきました!

クレアチンは身体的なパフォーマンスを向上させるだけでなく、
筋肉量の増加にも重要な役割を果たします。

筋トレ上級者の誰もが認めるサプリメント
ぜひあなたも試してみてください!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

Amazon | クレアチン モノハイドレート 610000mg ハルクファクター 610g 122食分 パウダー 国産 | CSC | クレアチン
クレアチン モノハイドレート 610000mg ハルクファクター 610g 122食分 パウダー 国産がクレアチンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
Amazon | DNS クレアチン 300g | DNS | クレアチン
DNS クレアチン 300gがクレアチンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました